関節痛も腰痛もマッサージで治せる

歴史

rekishi

マッサージは紀元前から存在する医療技術だ。
古代ギリシャで民間療法として伝わっており、それをフランス人医師のアムグロアスバレーが効能や治療法を研究し必要性を主張し、マッサージは民間治療から医療法として次第に広まっていった。
日本では按摩という技術がマッサージの代わりにあったが、明治時代、フランスのマッサージの技法を学び、日本もそこからマッサージを発展させていった。
語源はギリシャ語のマッシー、もしくはアラビア語のマスが語源とされている。なお、マッサージとは英語であり、フランス語ではマサージュという。

効能

マッサージの効能は、美容と健康両方に効果がある。

マッサージにより筋肉の緊張を解し、硬直していた筋肉に適度の刺激を加える事により、従来の柔らかさに戻し、肩こりや腰痛を治していく。

美容の方の効果は、リンパ管を流れるリンパ液の流れの循環を促進させることにより効果をもたらす。
体内に流れているリンパ液は心臓の動脈のようにポンプの役割を果たす器官はないので、筋肉の収縮によって循環される。これをマッサージにより筋肉に刺激を与えてリンパ液を循環させることにより、リンパ液の役割である体内の老廃物や細菌を排除したり、脂肪を排除する役割も果たしている。
つまり、リンパ液を循環させるということはアンチエイジングや病気予防に効果があるということだ。

タイ古式

taikoshiki

フランスのマッサージとは全く違った発展をしたマッサージがある。それがタイ古式マッサージだ。

タイ古式マッサージは2500年の歴史を誇り、インドの伝統医学、アーユルヴェーダをベースにし、中国の指圧などを取り入れ独自に発展させたマッサージ方法だ。

今現在世界的に流行しているタイ古式マッサージはタイ古式マッサージマッサージの手法だけを取り扱っているが、実際のタイ古式マッサージはアニミズムやシャーマニズムと言った霊的要素や薬草医学もふくまれた方法だが、現在では廃れ始めている。

注目情報

genin

原因

関節の軟骨である関節軟膏には神経が通っていないので建設痛と言っても関節自体は直接…

新しい記事

  • genin

    原因

    関節の軟骨である関節軟膏には神経が通っていな…
  • youtuu

    概要

    腰痛は腰の周りに痛みを感じるという疾患であり…
  • enseki

    遠赤外線

    遠赤外線療法というものが存在している。これは…